2014年09月04日

お土産と世界のナベアツと松村邦洋と第二外国語

夏休みにいろいろお土産をいただくことがありました。
ありがとうございました。
ここに載せることはなんとなく控えております。

少しだけ聞いている。

えっ!実家が島なの?

えっ!釣りまくり?

えっ!実家が海なの?ってことは無人島にいって湧き水でスイカを冷やしてスイカ割りしたってことだよな?(スイカは割ってませーーーん)

えっ!このクリップは木でできているの?

うらやましいな。

はじめてだった、もらいかた。
「これ、お揃いです。つかってください!」

そ、そんなー。おそろって。うれしいな。


おそろかろ、
おそろかっ、
おそろく、
おそろい、
おそろい、
おそろけれ。(いや、おそろいは形容詞じゃないかっ!!)

おそろうございます。

ヤッターマンが好きな子がいる。
ヴォクが一番好きな漫画だったのでびっくり仰天。
そうか、2008版があるからかぶれるわけだな。
同世代、同世代と。

それにしても、ヤッターマンに松村邦洋や世界のナベアツが出てきたときよりびっくりしたなぁ。波田陽区も出ないかなー。

毎年大学生になる子への最後の指導としてフランス語やドイツ語を指導する機会に恵まれている。
小学生に英語や日本語を教えるのに負けず劣らず楽しい時間だ。

東京で仕事をしていた頃はフランス語が必修の高校生たちが多くいて週に何回かはフランス語の時間をとっていた。
いまは半年にいっぺんあるかないかくらいなので楽しみも倍増。

今年は機会があるかまだわからない。
語学の新しい参考書がいくつか届いたので見ておこう。







posted by ヒカリ at 10:42| ぶどう糖・にんじん・マヌカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

ヴォク、寝違えて。+ 白のホットリップス。6plus チェリーセージの桃色と黄色。



暑いのでいつものように板の上に寝ていたつもりが事情により布団(のようなもの)に半分肩が乗り朝起きたら起き上がりにくい。
方痛だな。(肩痛だけに)

なかなかテンションが上がらず花に水をやろうと思ったが花には昨夜までの大雨でもういらねーと言われ、

仕方なく花の鉢を陽のあたるところに移動したり戻したりしながら肩をくるくる。

教室に戻っていつものように仕込みに入るがコーヒーを切らしており不調。

うーん、どうもテンションが上がらないのでプリントたった50枚くらいすったところでタッチで鳴らしていたブリグリの「冷たい花」他をとめてザック一色のファミマまで、大谷投手ばりの超速でビーダッシュ。肩を回しながら走るので160kmは出ていないのだけども。

こういうことだったか。
運がたまってた。

肩をくるくる回しながらヴォクあるいていると日本一好きなラーメン屋のマスターとばったり。

きたー。

一気にテンションマックス。
かえって仕事に戻る前に興奮冷めやらずとりあえず「花の匂い」を書いたヴォクなのです。

何を隠そう、プリントを用意するときの半分くらいはスープを仕込むラーメン屋の気分でいるのだ。
あこがれるのは何年も継ぎ足したラーメン屋のスープのイメージ。
実際スープというものは継ぎ足してつくるのかどうか、いまだ聞いたことがないのだけども、プリント一枚でも毎年毎回少しづつ注) を継ぎ足したりしていると古酒ならぬ古スープならぬ「じっくり寝かせたプリント」のような気がしてくる。

ヴォクの肩はうまく寝かせることができなかったわけだけども。

D94E4DFE-2E4B-4D53-89CF-B446391177A7.jpg



ほなね、はなね。はな光。
サルビアミクロフィラのホットリップスは気温により白い花をつける。
同じ株の中でも赤白と白と赤の3つの配合が変わっていて、

実におもしろい(福山で)。

C8DBAA97-05CB-48EA-8767-79DD50EB5344.jpg

とくに写真の「白」はうちのだとたまにしか見えないので咲いたらうれしい。

三毛猫の白もかわいいが、これもいい。

きょうは一株で白、赤、赤白の3パターンがいろいろなブレンドになっていた。気温が高い状態で赤色で、気温が低くなるにつれて、2色に変わっていくといわれるが実際にはブレンドもあるので定かではない。
(色の変わる原理についてはわからないままのほうがおもしろいのでまだ調べていない。ヴォクがみよう、ヴォクの目で(実験主義)。)

じつにおもしろい。
B0F04F59-5CC9-4CF9-83F6-B422E602879B.jpg
(くつの白まで、うつってしもうた。)

同じ株内で2パターンって!


これはあひるだ。
5504B46A-58E3-48F3-A05C-C1B986AF20EA.jpg

ごきげんよう(はな子とアンかっ!)

黄色と白のチェリーセージが咲いた。
60E4F826-5580-4D81-B30A-4F4A610211B1.jpg

桃色とピンクとローズのチェリーセージが咲いた。
7BAA0485-ED9A-4C9F-8F25-AAA4CDEE1814.jpg

どうしていろんな色の花が咲くのだろう。
実に、(マイクを向けながらフェイドアウッ)

白と桃がいちばん気に入っているが、紫とホワイトの朝顔模様にはまいった。
847ACC93-C4B0-4F3B-85AD-D6FC3B6AA718.jpg0CD79E3B-BFB7-4EFC-BEF1-58D02BC5297B.jpg
白と赤のホットリップスもそうだが配合割合があって、実に。

posted by ヒカリ at 09:36| ぶどう糖・にんじん・マヌカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

日本一すきなラーメン屋の店主さんが

昨日の夕方家の前を通りがかったときくらいびっくりしたのは、Mさんの裏庭がハーブ園だったこと。

うーん、気になる。

このーきなんのき気になる気になるみたこともーないきですから。

歌って紛らわす作戦。

ビオトープかぁ。
うーん、ほしい。

この衝動はなんだろう。(ミスチル)

小学生の頃にオオクワガタやヒラタクワガタやインコいろいろ、犬いろいろ、猫いろいろ、亀いろいろ、うさぎいろいろ、その他20種類くらいのペットと暮らしたとき以来の強いものかもしれない。

パースリーセージローズマリーアンタイーム。(サイモンアンドガーファンクルの世界的大ヒット曲)

歌って紛らすつもりがマリアンタイム?
余計に気になるではないか。(人として残念確定なヴォク)

今更だがハーブって食えるのか。(いやそれはー料理人の常識だからっ!)
ますます気になる。

http://marianemile.seesaa.net
てか、世俗にまみれた私自身を浄化って!!


posted by ヒカリ at 00:45| ぶどう糖・にんじん・マヌカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

独りカフェとパイロットのアクロインキ

マリアンさんの「独りカフェ」と独り時間差コラボでヴォクも。
http://marianemile.seesaa.net/s/article/365696522.html

基本的に木がいっぱいある公園と家からもっとも近い24時間営業コーヒー飲み放題(ドリバ)の茶店と自宅書庫の桜の木の机がヴォクの独りホームなのだが本を仕入れに行った日にはここの喫茶を必ず利用している。
マリアンさん風に言うなら、2冊好きな本を手に取り、1階のカフェでゆっくりとコーヒーを飲みながら、その本を読むというのが決まったコースです。(コピペかっ!)

座って読めるように椅子のある書店はいくつか知っているがコーヒーが飲める(てか喫茶店)だけでなく書店の本も立ち読み(完全に座り読み)できるところを他にヴォクはまだ知らない。
本が好きでコーヒーが好きな人にはむぉーパラダイスなわけ。

本を2冊、コメダさんに持ち込んで開店から閉店までいたことは何回かあるがそれは自分の本だ。
それがこちらの蔦屋さんならささっと立ち読み(座り読み)させてもらえるという・・・。
しかもコーヒーが・・・(マイクを持った左手を読者に向けて伸ばしながら)。


image-20131022015801.png




読みたい専門書がただで読めてコーヒーがうまい。(なんで二回いった?)

前にも書いたがここの蔦屋は便利すぎる。
さらに木の本など専門書が多いのと、ヴォクの木のボールペンの替芯(パイロット)やラミーのオレンジ(2009)の替芯も扱っているのがポイント高し。


上尾の「ぶんぐ丸」よりはお気にのボールペンの替芯「アクロインキ」(改良されてA-inkに近いものを感じる)の価格が高いのでそっちの方もラミー(樋口さんの紹介で一気にファンになった)も見るだけだが、替芯を見るのは見るで楽しいのでよし。

帰りはバスに乗りたくなった。子どもかっ!! 初めてのおつかい気分だ〜!(コピペかっ!)


男はバスに乗りたいのをぐっとこらえ愛車に向かう途中、カルディで配る無料コーヒーの列に並ぶのであった。(あれほどコーヒーを飲んだ後だっちゅーに!)
posted by ヒカリ at 05:24| ぶどう糖・にんじん・マヌカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

根性のある子

体調が悪かった子(小学生)がいた。

ヴォクの気がつくのが遅れてしまい迷惑をかけた。その子はすごくきつかったに違いない。
どうして基本的なことを伝えてあげられなかったのだろう。洋服が汚れてしまっただろうに。


「今日は早めに終えよう。」
しかし、その子は帰るという選択肢を選ばなかった。「いまはすこし楽です。最後まで続けさせてください。」

感動した。

なんて根性があるのだろう。
posted by ヒカリ at 22:11| ぶどう糖・にんじん・マヌカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

パン屋にてブドウ糖チャージを決めて

いつものように行列のパン屋に行くとアルバイトをしていた卒業生がわざわざカウンターまで出てきてくれた。
ありがとうございました。

この子は週10から20時間分くらいの宿題をしなかったことが卒業までの3年間ただの一度もなかった。遅刻も欠席も0だった。
おまけに気がついたことについてテキストやノートにすぐにメモをとるような子だった。




運がよかった。

ヴォクもきょうは、はっちゃま流でいこう。




「ぶどう糖、ちゅわーーーーじ☆」


(注 : ぶどう糖とは、試験のときや勉強のとき事前にちゅわーじしておくと、自分の持っている力が自ずと出てくることを可能にしてくれるありがたい食べ物。ドラッグストアや薬局などにありカイロのように役立つぶどう党な人たちのツオイ味方。)







じゃ、ばいやい☆ (こらーーーっ!)

posted by ヒカリ at 15:38| ぶどう糖・にんじん・マヌカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

寝る前に寝る話を聞いていたので

今日の小6生。
算数の鉄人テストで満点だった。
ねむくないのかと聞いたら全然眠くならないと。
いつも2130に寝て0430に起きて朝から勉強していて夜の塾でも全然眠くないとのこと。
ヴォクは大体2430から0130の間くらいにねて0630に起きているのだが、0430と聞いて驚いた。
(寝る直前にやる勉強と起きてすぐやる勉強は頭に入りやすいと思う。だからその習慣はすごくいいと思った。早起きは三勉の徳。)
会場模試を返却した。

高校生が河合の記述模試の結果をもってきてくれた。
ありがたいこと。

ほな、ねます。
おやすみなさい。
posted by ヒカリ at 00:08| ぶどう糖・にんじん・マヌカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

お土産 from 静岡

お茶に進学した子からお土産をいただいた。
本人いわく「静岡までちゃちゃっと富士山を見に行って」きたらしい。
そんなに近くないはずだけど東名でならすぐだったと話してくれた。

「お土産です、まだ開けないでくださいね」ということでありがたく頂戴した。

静岡の特産品のお飲み物と富士山の麓でとれるお飲み物のセットだったのだが、これってやっぱかけてる?

かけたよね?

有難うございました。

で、謎は解けたのだが、どう返そう。

返し歌を考えねば。
posted by ヒカリ at 23:31| ぶどう糖・にんじん・マヌカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

お土産 from 北海道, イタリア

きょうはドイツやイタリアやイタリアの離島に夏休みに旅行に行っていた中2生がレモン酒をお土産にともってきてくれた。時間が150分くらいしかなかったので肝心のイタリア話が聞けなかった。

きょうは夏休みに北海道に行ってた小学4年生がお土産にとお酒の入ったお菓子をもってきてくれた。時間が150分もなかったので肝心要の北海道話が聞けなかった。次回チャンスがあればいいが。
きょうやった14段の口頭審査の時間にちょっと混ぜたらよかった。

ヴォク:「1番。 あの鳥は飛ぶのが速いですか。(英語で)」
子: Does that bird fly fast?
ヴォク:「まる」

ヴォク:「2番。あなたのお母さんは北海道が好きですか。(英語で)」
子: Does your mother like Hokkaido?
ヴォク:「まるまる」

ヴォク:「次。北海道では何をしましたか。(実話)」
子:「それは内緒です。」
ヴォク:「まるまるもりもりみんな食べるよ、お菓子だなー。」(一部妄想)



ありがたいことだなー。Sakeかー。for the sake of 酒(酒のために)かー。

普段酒といえば養命酒くらいしか飲んだことがないので忘れてたけれど、ヴォクはそれが飲める年齢なのだった。

早速、きょうこれから遊びにくる妹(マンモス足が速い)が飲もう。
今回は唯祈が剣道でマーミがダンスで来られないので飲むしかない。
ヴォクはコーヒーを、まほは酒を。

お土産、ありがとうございました。
posted by ヒカリ at 04:09| ぶどう糖・にんじん・マヌカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

一番厚い夏(もう一回)

不思議なことがあったの。
それはね。

子どもの本に蛍光ペンがひかれてたの。だけど引いた記憶もなければペンに見覚えがないんだって。そこはまだ本人は解いていないページだったの。
新品で購入した本なのになんで?


どこにって?(効き耳を1カメに向けて貝のような形をした手をあて相手の質問を聴くポーズで)

それが、子どもの問題集の問題番号の上に。
薄いうすい黄色の蛍光ペンが引かれてたの。
何箇所もいっぱーいだよ。

いっぱーーーいっ(最初のイにアクセントを落としていっぱーいの得意のポーズで)。

この子が引いてたんじゃないのに勝手に蛍光ペンがついてて、こわってひいたみたい。
そもそもそのペンは普段使わないんだって
筆箱の中に蛍光ペンすら入れてないんだって。

あれじゃね?
夢の中で勉強してできたのに印をつけたとか。努力家だねー(^-^)
(いえ、夢の中では勉強してません。)

じゃー、あれだ。
兄弟姉妹がチェックしたとか?
(ないですねー。)

んじゃー。もしかしてお母さんに貸した?
貸したでしょう?
(いえ、開きもしません!)

くー、気になるー。
いったい誰じゃーーー。
誰がジャー(間寛平兄さんキャラで)。

ヴォクがつけた?
逆に?
(いや、せんせーもオレンジのペンしか使いませんよね?)

そ、そうだ。
もしかしてさー。
あのさー。

まぁ、よろしい。
(そう、世の中には不思議なことが多いんですよ。)

はい。わかりました。

(師弟逆転したまま退出)

夏の厚いノート大作戦を今年も伝授しよう。
それは問題の解法を問題用紙をながめながらブツブツとセルフティーチングするという丸飲み復習法の森勉であってA4のノートがもうねすごいことになっちゃ・・・

もういっかいもういっかい。
もういっかいもういっかい。
その名は「もう一回ノート」。
4年前にも書いたけど、それをはじめよう。


この記事の写真は塾生が撮って送ってくれた。
http://selflearning.seesaa.net/article/124482520.html
虹がいいし影の形がいい。
この子は今年入試前の最後の夏を迎える。
予習復習を終わらせると言ってた。
この子ならそれをやってのけるだろう。



posted by ヒカリ at 03:21| ぶどう糖・にんじん・マヌカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

マックのコーヒー マクドのホット

それは土曜日のことだった。ある高校生がマックのコーヒーが100円でなかったからと、いつもと違うコーヒーをコンビニで買ってきていた。
ヴォクと同じで節約家だなー。




ねえさん、 事件です。

これからは携帯のマックのアプリのクーポンがなくてもマックのコーヒーが安くなるそうですね。

マクドのコーヒーがおいしくなって100円になるそうですね。

楽しみです、ええ。

今までの味がすきだっただけに「おいしくなって」の文言にいささか不安を覚える。

ほんとうにおいしくなるといいな。


posted by ヒカリ at 15:43| ぶどう糖・にんじん・マヌカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

あきたこまち

中3の子にまたお土産をいただいた。これまでにも数えきれないくらいいただいており御返しが全くできていない。卒業までこの状態が続くかも。



10秒雑談したら、「あきたこまちに乗った」と話してた。

ぐー、乗りたい。
それはヴォクが大好きな新幹線だ。
ひかり新幹線より最近は気になっている。


ひかり号よりここのところこまち合の方が触る回数が多くなっている。(趣味、新幹線です。)

名前もこまちに変えたいくらい。光新幹線名であっちの質問道場ブログに書いていた1000くらいの記事が間違ってすっかり消えてしまった(涙)
それが悲しいのでその記念に。

いつ変えるの?


image-00250406232232.png


ほなね。

by 花波こまち(仮)
posted by ヒカリ at 23:24| ぶどう糖・にんじん・マヌカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする