2013年07月20日

ヴォク、モク。好きなのはハワイアンコアとピンクアイボリーの縮み杢ほか多数。

木軸のペンの中で芯にはsignoゲルインクのマンダリンオレンジを替芯(スタイルフィットで出た) とジェットストリームを使っている。

signoのブラウンブラックとマンダリンオレンジの2色、0.38をこの仕事中に使ってきて10年以上になったがいままで軸のよいものがなかなかなくて苦労した。せっかくのゲルインクだ、軸も手に馴染むものはないものかと。

自分で作ってみたが趣味の範囲では限界。かといって転職する予定はない。
やっぱ趣味を拡大してセルフで夜中の時間に自分の気に入ったピンクアイボリーを、、、ってやっぱりなぁ。

しかし木のペンをつくる職人さんに出会って運命が変わった。感謝。

ゲルという不思議なインクと木という組み合わせ。奇跡的な出会いだ。

ジェットストリームの替芯も改造することなくピンクアイボリーの木軸で使えるようになった。

CFEF400B-725F-414E-A7C1-BA448EE6ABE9.jpg



きょうは通知評を見せていただいた。
本物をそのまま見せていただけるだなんてありがたすぎてまっすぐ見られない。チラ見の瞬間に一気に数字を覚える。プライベートの欄は見ない。相棒のエクセルくんに渡して保存。


元気100倍アンパンマン。数字を思い出せば元気が出る。
いろいろ思うところがあるので。


春3月から新しくセルフランニング鉄人レースに参加した子たち。
数えてみると鉄人39連になりそうな子が多い。来週再来週に鉄人になるだろう。
28号や39連はひとつの区切り。握手をする。
あるいは「鉄ロング」のズク(ポテロングかっ!)を記念に手渡したい。



鉄人28号や鉄ちゃん39連サクサクっこの中からは将来100連、200連の達成者や最高記録更新の子が生まれるかもしれない。
鉄200達成の「鉄人オブ鉄人ズ」にはもちのろん、握手。

ターム終わりで?お便りが多かった。お茶の子が夏休みの旅行について書いてくれた。文京区はおしゃれな店が多いらしい。20代もがんばりますと。

一橋の子がゼミのことを書いてくれた。国立の街は静かでいいと。

東大の子が話してくれた。中学高校では自分は一番だったが大学には自分よりすごい人がたくさんいて勉強になると。

筑波の子が書いてくれた。今度マラソンに出るので走っていると。貴乃花のシコササイズ?を毎日やっていると。

みんな楽しそうでいいな。

高3生が総合成績が出たと。オープンキャンパス、指定校の出願、小論文をがんばると。
通知評の数字に驚いた。






話を杢に戻そう。
味わい深い木目や杢(モク)にうっとり。木は毎日色が変わってる。

赤、橙、ピンク、いろんな色のいろんな木。ハワイアンコアはココア色で渋い。
コアウッドのカーリー杢はワイルド。
ワイルドカーリーだ。
天然の木の、そのままの色(着色なし)。


こんなのをつくってしまう職人さんがすごい。
プロゴルファー猿やー。





ここに木軸ペンがある。

木が育ってそれを木こりが切って職人が何年も待って準備ができたら木材を削ってつくって・・・気が遠くなるくらいの時間がかかって。

使う人は5年、10年とつかって木の変化を楽しめて。経年変化を味わえて。

縮み杢にうっとりして。
ときにこのまま漆塗りの中で保存したいくらいすばらしい杢。
黒くなっていくのを惜しむ気持ち。

シンダイのように長い間地中に眠っていた不思議な木もあって時間の不思議を思う。


木材博物館はよみやすい。
http://www.wood-museum.net/japanese_syllabary.php


いろんな杢を見るのが楽しすぎて。



ほなね。虎杢、ワイルドカーリー、ちぢみ杢。すきな杢はいろいろあるけれどちぢみ杢には目がない。

posted by ヒカリ at 00:27| 鉄人28号 light | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

鉄人誕生(7)PLAY HARD OR GO HOME

英語をかなり早めにはじめた小学生は啓隆社の『英作基本文例600』を、すこし早めにはじめた子は『英作基本文例480』をセルフ課題として毎週8〜15文ずつ暗誦している。暗誦とは言っても考えながら光速で作る要領なので正確にはシェフのおまかせまかない英文だけれども。

学校と同じペースではじめた子は本格的にはじめる時期を小6終わりの春からとしている。国語の土台がしっかり築けているなら、小6の春スタートでなんら問題ない。

自分で自分をテストしながら繰り返しくりかえしクリカエシ練習して、最終的に口頭試験でスラスラ言えて筆記試験でパパッと書けたらクリア。
途中に11段、14段の難所もあり一度とまると抜け出すのにかなりのエネルギーを要する。

きょうは480選の最終33段に挑戦する小学生が2人いる。
クリアすると英作文の基本マスターレベルとなる。
(今年からは)修了すると「英作基本文の鉄人」となり、記念に鉄人握手会開催か記念のズクの贈呈式の実施がある。

どうかなー。
今年中におわるとキリがいいなー。
でも33段は難しいんだよなー。
今年中はギリギリ無理かな。

いずれにしても、32段まで昇るまでのすこしの根性とたくさんの練習に敬意を表したい。

彼らは先週、漢字60段を修了し漢字の鉄人になっている。
合計1800の漢字や熟語が彼らになにをもたらすだろう。
逆に言葉がわからないと現代文も古文も英文も読みようがない。

http://selflearning.blog.so-net.ne.jp/

勉強の仕方を聞かれたので当たり前のしかし絶対やることだけを紙に書いた。

勉強に仕方など(もちろん)ない。自分のやりたいことをやるのが一番伸びる。
まず基本的なこととしてPLAY HARD OR GO HOMEの原則。中途半端はだめ。

聞かれればヴォクはこういうやり方をすすめている。
高校、大学の同期で大学2年間で13ヶ国語を受講、トレーニングしていた友人Eくん(何度か彼のことは書いた)からの影響が大きい。

1、解答解説を読み理解する。全文書き写しながらでもよい。

2、解説を見ないで自力で解き直す。(実行する人が少ないのでこれを習慣化するだけでも入試などでは十分にたたかえるようになるだろう。相対的にも。)

3、数日後に再度解き直す。(身につけたいなら繰り返しなさい。それは入試のためだけでなくあなた自身の納得の問題です。)



その他のささいなこと

1、問題集と鉛筆以外なにもないところでやる。携帯はスリープモード(iphoneのiOS6で言うところのおやすみモード)にして受信しない設定にする。カフェや図書館など外でなく自宅の自室でやるときはインターホンの線や電話FAX、携帯電話の類も切る。(うちはインターホンは電源を消し電話FAXはつないだことがない。起床後の6:00-12:00が勉強のコアタイムなので携帯電話はおやすみモード、飛行機モードにしている。)
そして場所は勉強に専念できるところがいい。(ヴォクも勉強の場所はいくつかつくってある。屋根付きの公園。24時間営業のファミレス(早朝から11時くらいまで客が少なく長居しても迷惑にならない)。購入前の本を二冊まで持ち込める書店の隣の空間にある行きつけの喫茶店(コーヒーいっぱいで4時間どころか蔦屋書店の参考書が無料で読み放題というゴイスな環境)。ほか、なぜかたまに猫のエサを頼まれる喫茶店など。)

2、声に出す。紙に書く。読む。録音して聴く。

3、睡眠を短くしないで普段通りとる。ぶどう糖をとる。

4、自分の限界まできちんとやる。
スイングは常にフルスイングする。


適当にやるのか、人が見ていないところでも自分の納得行くまできちんとやるのか、その二つの中で揺れ動く勉強という狭い世界の中でも後者を徹底的にやる人がいる。
それは14歳になってもしない人はしないのだけれど、する人は12歳でだろうと10歳でだろうときちんとやる。
それは毎日の心がけにより自らつくりだしてきた習慣的な姿勢である。

後者の姿勢を獲得した人というのは公立の学校に進もうと私立の学校に進もうとどんな環境に身をおいても自分でなんとかしようという軸を持っている。

毎日何を心掛けたら良いのか。

メモをとりなさい。いまいったことが繰り返し言えるのか。自信がないなら忘れないうちにメモしなさい。

わかることを書き出しなさい。白紙は禁止だ。

指示は一回で聴き取りなさい。質問は二回はしない。

指示のないときは自分で決めて進みなさい。待ってはいけない。

わからない指示を受けたら質問しなさい。困ったことがあったらだまっていてはいけない。

わかりにくいときも、兄にも親にも質問せず自分で本を調べて考えなさい。

そんなことを伝えた。

次回はたしてメモをとるだろうか。



posted by ヒカリ at 15:31| 鉄人28号 light | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

鉄人誕生(6) うまくなりたければ練習しろ。

私の記憶が正しければ(美食アカデミー主宰であり実は自身こそが鉄人である鹿賀丈史さん風に)、
鉄人28号が生まれたらここに記録することになっている。
アーレ! 鉄人。

花の匂いの記録が正しければ鉄人誕生(2)でそう書いた。

昨日火曜日に小学生が鉄人28号になった。今日水曜日にある小学生が鉄人71号を通過した。

確認テストに3回連続合格すると鉄人3号になる。確認テストに5回連続合格すると鉄人5号になる。1回でも途切れると鉄人0号に戻ることができる。1点でも足りなければ一気に急降下することができる。継続しないとどんなにもったいないのかが体験できる。

「笑点」の山田くんを見ていて思いついた日から気になって仕方がなくなり鉄人何号かどうかを数えはじめた。hikariのaiboの鉄人Gigantor (ジャイガンター)くんが正確にカウントして記録をとってくれている。練習時間はまったく見えないが鉄人の号位だけはパッとみてわかるようになった。

練習時間も見えないし睡眠時間もわからない。連続合格するのはいささかもわるくないが、ちゃんとたくさん睡眠をとっているのかどうか心配になる。睡眠カウンターもいたらいいのに。

28、56、84、112、・・・。
初項28、公差28の28n段位ごとに握手会か記念品贈呈式をしよっと。

鉄人になりたい人に対して元中日の落合博満さんが言ったことば。
「うまくなりたければ練習しろ。」






どうでもいい話も。

どうでもいい話の中では重要なことだったからだろうか、57、78、86で三回書いていたようだ。メモの話。

メモをとる人ととらない人のフラグをさっき数えてみたら塾生の中でメモをとる子がいまだ半分にもなっていなかったことが判明した。メモしなさいと言われない時にメモをとる習慣があるかということだ。

誰にも見せることはないが、何月何週に何を勉強して何の課題をマスターしたか、いつ単元の鉄人になったかだけでなく、メモ○、指示を待たない○、質問する○などのセルフラーニングの習慣特性の項目も助手のエクセルくんがメモしてくれている。

一番下には達成度が表示されている。
半分も行ってなかったか。
ヴォクはなにをやってるんだ。


posted by ヒカリ at 23:13| 鉄人28号 light | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

鉄人誕生(5)三回原則

確認テストの合格が連続すると必ず実力がつく。せっかくの子別形式授業。
他人を待たずにどんどん進むがいい。

連続5回合格したら鉄人5号と呼ぼう。
連続100回続けられたら鉄人100号、これから何人生まれるだろう。
たのしみ。



今日は高校生が古文の鉄人になっていた。

この教材『古文上達』は5年間毎年中2から高1でつかっているのだがはじめての質問があった。
(古文上達は名前はやさしいが東大で過去に出題された古文も含めて内容のおもしろい名説話揃い。何回もなんかいも読み返す価値のある名著だ。)
「どうしてこの文はかかり結びでもなんでもないのに連体形で文が終わっているのでしょうか」他2問。

全部の活用語の活用形を考えながら予習していないと出てこないであろう質問だった。
自分の勉強法をどんどん改良しているようだ。
苦手だと言っている国語においてすら学習が自分の気になる方へ、自分の知りたい方へと向かっているように感じた。自分の知りたいことを考える○が身についている。
この子はとんでもない高みまで自らを導くだろう。

どんどん生まれる鉄人のことなので書いていてはきりがなくよくない気も一寸したが、感動したので日記に記した。

ついでだが、
英語長文読解の週速4長文と定義した。
(深度は自由だが進度を決めるときはいささか不自由なノルマにもなるのですこしだけ緊張する。)


中2生は高校入試の準備として総復習1回目のテストに1回でパスした。(指定図書を用いて自学で1分野ずつ1週間好きなだけ復習。ヴォクからは「一章懸命やりなさい」と言っている。1周回目は分野は同じだが初見の問題ペーパーテスト、トップ校合格ボーダーラインの80パーセントなら合格。)
初回からのクリア(極みレボー)は予想外だった。次回からは入試難問題(正答率30パーセント以下の問題)をもっと増やしたくなってしまう。

鉄人28号になった子には握手会か記念品「大人の鉛筆」贈呈式を行いたい。


逆に三回、課題を忘れた場合はOUTを伝えている。

ここはきたときだけ練習したつもりになる勉強演技倶楽部ではないので当たり前だけれど。



暗記プリントを渡すと全部必ず覚える子(鉄人300号)がいる。
春日部からの電車片道の時間90分で憶える。
家では鉛筆を動かさないといけない教科、数学以外はやらなくてすむという。

問題くださいが口癖の(かなり)変わった子。
全国の過去問は12年分しか用意がないので12周ずつ渡している。
電車暗記○が身についている。

posted by ヒカリ at 00:45| 鉄人28号 light | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

鉄人誕生(4)一章懸命

28段連続週目標を達成し鉄人28号にきょうの小学生がなった。
先週リーチだったがなにも言わなかった。
今週すんなり達成した。
「あなたはもう鉄人28号です。おめでとう。」


来週はどうなるかそれは誰にもわからないがここまで28段連続で週ノルマを上回り続けてきた。
それには鉄の意志が必要だったろう。

鉄人、おめでとう。

昨年より3週早い。中2生の受験勉強がはじまった。11、12、1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、1、2月だけのわずかな期間だが、学生の本分に専念し自分の力を向上させることを中心に据えて生活することができる。
人によっては新聞配達などのアルバイトをする必要もなく自分のやりたい勉強と研究をすることができる状況だ。

やるしかない。

これはもうたしかなことだが段位と実力は比例する。
一章懸命にやって一章を身につけた者は一章懸命にやらずに一章を身につけなかったはずの自分より高いところに自分を導くことができる。

一章懸命にやったかやらなかったのかというその履歴は一生消えることはない。
一日立っても一年経っても十年経ってもあのときあの章を懸命にやったんだ、やらなかったんだという履歴が消え去ることはない。
勉強はそういうふうになっている。

今週サボって遅れたらもう来週二倍やらない限り追いつけない。
周回遅れが確定する。
自分の予定が一周先にいて自分自身が一周後にいる。
併走しているようでいて確実に予定に周回遅れている。
一度予定を決めたらなんとしても間に合わせなければならない。
それがセルフラーニングだ。



posted by ヒカリ at 23:22| 鉄人28号 light | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

鉄人誕生(3)全高入の過去問10年分

きょうの理科。中間試験もあるようなので念のため駄目押しで抜き打ちで鉄人試験をしてみた。
抜き打ちとはいってもテスト前にプレテストをすることは大体ばれているのだけれど。

問題集を丸一冊暗記し終え今度の中間テストでは96-100点が予想される仕上がりで「動物の世界」分野が得意になっていた子がいたので、受験生正解率1%〜9%のD問題をいくつか出してみた( D動物だけに)。この子の学校の理科の先生はぼくと同じ大学の工学部出身で難問をたくさん解き終わらないくらい出題してくれるので、プレテストしてもちょうどよろしい。

(全国の入試問題(旺文社の全国高校入試問題正解 分野別過去問)の過去12年分は書庫の本棚とiPadにストックしていて受験生の正答率と過年度塾生の得点率も可能な範囲で記録し調べて解答ファイルとエクセルにメモカキコ上(うわ)ガキコしている。プロ野球松井秀喜イチローと鉄道・線路・新幹線ひかり号以外にそれくらいしか趣味がないので。)
というわけでD問アタック。

それなのにことごとく正解をとられてしまった。
くー、・°°・(>_<)・°°・、あなたは動物の鉄人です。(いや、そこは喜ぶところだからっ!)

彼の勉強は一章懸命だ。
勉強ポリシーが見ていてよくわかる。

勉強ポリシーについてインタヴューしてみたらたぶん次のような返事をしてくれるんじゃないかなー。

「勉強の仕方にはいろいろあるが、一章懸命にやる子は強くなる。
どれくらい一章懸命にやるかって、一章懸命にやる子は同じ問題でも自力で全部できるまでそれをやる。
何時間やるかとか何回やるかとか何周繰り返すかとか難易度がどうかとか人ができるかとはとは遠く離れたところにいる。
なんで普段から勉強を毎日やる方が強いかって、一章を極めるのには時間がかかるから。人類2000年分の知識のつまった一章を3、4日で身につけようたってどだい無理。一章懸命やってやっと捉えられるかどうかというところにその知識はある。


逆に、一章を懸命にやらないうちは向上はない。


一章懸命にやる仕方

1、章を決めなさい。それはあなたが決めることです。

2、ページを決めなさい。それはあなたが決めることです。

3、期限を決めなさい。それはあなたが決めることです。

4、全部自分でできるまでやりなさい。それはあなたが決めたことです。

5、全部できるまで何回ももがきなさい。調べなさい。聞きなさい。考えなさい。それはあなたの決めたことです。

6、身につけたかどうか確かめなさい。それはあなたの一章に関わることです。」

と。




posted by ヒカリ at 23:45| 鉄人28号 light | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

鉄人誕生(2)速読英単語の必修編2、4、5版を覚えた子。

今日の高校3年生。
難しい英語長文の問題(立教大学の過去問)が全問正解満点だった。
奥義「パラグラフリーディング○」を身につけている。
もはや「英語リーディングの鉄人」だ。

本日は英語界で「代名詞の鉄人」がうまれた。
技術「代名詞を働きに応じて使い分ける○」を習得している。おめでとう。

中3生。DUOと速読英単語の必修編2、4、5版を覚えた子が誕生した。英単語の鉄人になった。

本日は古文界に「ともどもの鉄人」が現れた。おめでとう。

また、数学界では「方程式の鉄人」が1名、出現した。
極意「文章から等しい関係を見つけて数式化する○」を自分のものにしている。おめでとう。
市販されている問題集「完全攻略」は図表が多くていいと鉄人がヴォクに話してくれた。
また詳しい社会の用語集で用語のチェックをしていた。
なるるーーー。
頷くばかりだ。

もうひとり中学生。
正答率3%以下のD問題が大問20題中に2問含まれていたが、ここも含めて満点でのクリア。
ここまで11週かかったが関数の鉄人になった。
「せんせーどうして難問Cと難問Dがわかるんですかー」
「あれー正解率は公表されてるよね。それを利用しているだけだよ。(問題集を見せながら)ね、これは正解率0.2パーセントってあるよね? 1000人中2人が解いた問題だから解けたら鉄人ってこと。あつくない? ね? あつあつでない?」
「なるほどー。熱いですね。(さらっと)」
image-00241012001711.png

image-00241013013325.png



高校入試の関数にかんすーる限りなんでもこいとなっている。
おめでとう。

とここでふと思った。誕生の度に毎回書いていたらきりがないな。(え! イチは毎回書くくせにー)

今後は鉄人28号や56号になった時など節目ふしめの記念カキコでいいな。
うん。

28号。
遠いような近いような遠いようなとおいところにそれはある。
つよく望んでも望むだけではいささかもそこに近づかない。
自ら近づけねばそれは近づいてこない。
一枚ずつ積み重ねてゆこう。





posted by ヒカリ at 22:35| 鉄人28号 light | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

鉄人誕生(1)推移図を書いて確率の問題を解いた

本日は「確率の鉄人」が1名、現れた。
奥伝「推移図を書いて場合の数を数え上げる○」をみにつけている。


「命令文の鉄人」が1名、誕生した。
奥義「英語で人をいざなう○」がみについている。

「図形のエッセンス」の到達度テストをクリアした子がいる。
「図形マニア○」が身についている。
「数式のエッセンス」の方にしばらく専念しよう。

おめでとう。


「物理の鉄人」には「運動とエネルギー」の難問題(難問の定義:入試正解率9パーセント以下)を20題用意した。等加速度運動と位置エネルギーだけは高校物理の公式も導入、使用して解くようにしている。
位置エネルギーmghは導入した方が話が速い。

image-00241004164419.png
『理科授業完全マニュアル』が教師向き、『中1理科をひとつひとつわかりやすく』や『分野別過去問』や『受験生の50%以下しか解けない問題』は自学自習する生徒向きだ。


image-00241012001841.png


posted by ヒカリ at 23:35| 鉄人28号 light | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする