2015年05月09日

浦和高校の物理「アクセス」と『物理のエッセンス四訂版』 plus 7色のチェリーセージ グレープ

浦高(埼玉県立浦和高等学校)の高校2年生の子が物理の問題集はどれがいいかと聞いてくれた。

それを書店で探すのが彼のやるべきことだと思ったので、そう伝えた。

毎日ふれることになる問題集だ。自分の手と頭で選んだらいい。

傍用問題集などについて何も指定しない、何も連絡しないところが、うらこうらしい。(単位をとるために勉強しているわけではない。東大入試本番で点をとるためだけに勉強しているわけではない。物理を学びたくて物理を勉強するんだよな。)

小中学生には「何をやるか」について伝えるようにしている。
しかし肝心の「どうやるか」、「いつやるか」、「何回やるか」については指示しない。
それはあなたが考えることであって、親やコーチなど他人があれこれと指図すべきことではない。勉強したいのは誰なのか。

高校生には「何をやるか」についても指示しないようにしている。状況にもよるけれど。

何をやるかの答はなく、なんでも載っている本は一通り読んだ方がよいに決まっている。テストに出るところだけ勉強しようなどと考えるとしたら間違っている。

『物理教室』や『親切な物理』や『前田の物理』はなんでもほしがるまこちゃん用のなんでも載っている便利な本だ。今年東工大を受ける塾生のメイン図書指定。物理はよい問題集が多数存在するが、物理教室、親切な物理、前田の物理は問題豊富、解説十分で申し分ない。


plus チェリーセージの葡萄色、グレープ色


まさに咲かんとしていたところ。
画像だがデジカメでなく携帯(これの場合はiPhone5c)で撮影している。
拡大レンズだけ買って外付けすると、デジカメ並みのど至近距離でとれる。
9E8E7035-4AF0-4EFB-9202-B5BD94522203.jpg
開花前

開花後
1A0AFECF-4872-44F2-9357-958DFE212434.jpg

紫以外にもいろんなチェリーセージが庭に咲いた。

主なものは、
(黄色系)
イエロー
薄桃色

(桃色系)
サーモンイエロー
黄桃(サルビアヤメンシス)

(ピンク系)
ピンク
ライトサーモン
ライトピンク

(赤系)
濃い赤

(その他)
白(サルビア・アズレア)
空色(サルビア・アズレア)
水色(サルビア・ヤイメヒントニアナ)
赤白(サルビアミクロフィラホットリップス)

が咲いた。



テラコッタの鉢は爬虫類の絶好のハウスらしくそっと移動するとトカゲくんなどが隠れていることがある。
トカゲくん用にテラコッタハウスをつくってあげたい。





posted by 花波 ヒカリ at 15:43| 浦和、浦和一女、大宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする