2011年02月27日

たまが書きました(29)

たまが書きました。
たまの日記に書きました。


きょうは花涙にぃがかにの炊き込みご飯をつくってた。


米をといでるときにカニの切り身があったのでたべた。


がっついた。


はなにぃはめずらしくもーなんでーなんでもーたべるのー↑って言わなかった。


こないだパソコンの部屋に閉じこもってぼくを放置してたからかみついて後ろ足をまきつけてはなにぃの指を噛んだの。


だからかな。


えのもとさんだけじゃなくてぼくのこともこわくなっちゃったのかなー。


かまなければよかった。


またね、またたびね、もふもふね。
posted by ヒカリ at 02:22 | TrackBack(0) | たま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

たまが書きました(28)

たまが書きました。

いくのまねして書きました。


みゃー

みゃー

なんでいなくなるのー

はやくかえってきて

おそいなー

玄関でまつにゃ

はなにぃはすぐいなくなるからなー

今度かえってきたらすりすり虎刈りアタックしよう。


またね、またたびね、もふもふね。
posted by ヒカリ at 02:22 | TrackBack(0) | たま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

たまが書きました(27)

今日ははなにぃにたまは花粉につよくていいねと言われた。

花粉てそんなにつよいのかなぁ。

むかしぼくがまだこねこをしていた頃にはじめてゴロゴロ言ってたら、風邪をひいたのかなって言われた。

甘えてただけなのに。



またね、またたびね、ゴロゴロね。
posted by ヒカリ at 02:22 | TrackBack(0) | たま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

たまが書きました(26)

たまが書きました。


今日ははなにぃがなにかつくってた。


魚の切り身を見つけて食べたにゃ。


がっついた。


まだ料理中だったからかな、


「もーなんでー、なんでもーたべたのー」といわれた。


それから、花波にぃが飲んでるてんちゃんというお茶を味見してみた(甜茶ですっ!)。


にごっててまずいにゃ。


またね、またたびね、もふもふね。
posted by ヒカリ at 02:22 | TrackBack(0) | たま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

たまが書きました(25)

にゃにゃにゃにゃーん。


たまが書きました。


今日は花波にぃに言われた。


「ぼくのたま刈りはどうかな?」



にゃ?


「髪型をたまみたいにしてみた・・・桑田真澄投手とたまを足して2で割った感じぃ↑ そういう感じぃ↑」


あたまのとらがりは似合ってた。


ぼくを真似するだなんてはなにぃはやっぱりまねしーだにゃ。



またね、またたびね、もふもふね。

posted by ヒカリ at 02:22 | TrackBack(0) | たま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

たまが書きました(24)

たまが書きました。


はなにぃはこっちは書かないみたいだから、ぼくのおうちにするにゃ。


最近は人間の日付と時間がわかるようになった。


それから、芸をおぼえたと言われた。


ねずみの人形を白い箱の中にはなにぃが投げ入れる。


「とってきてー。たまー。」



それをぼくがとりにいって口にくわえるだけなの。


ついでに箱からジャンプして花波にぃのところにもどる。


ねずみを花波にぃに返すとまたはなにぃが箱の中にねずみを投げ入れてくれる。


ぼくはまたそれをとりにいくの。





たまは芸たまだなー、すごいなーってよろこばれた。








うれしいにゃ。
ぼくは芸ができる。




たま芸をポンタで撮影していいかときかれた。

にゃと返事した。


ぼくの芸が動画に撮れたみたいではなにぃが喜んでた。


ぼくもうれしいにゃ。



またね、またたびね、もふもふね。
posted by ヒカリ at 02:22 | TrackBack(0) | たま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

今日のセルフラーニング

今日の授業。セルフラーニングができていない子たちに説教したり怒鳴ったりしてばかりだった。届くといいのだが。いや、届けたい。


この子(中3)はがんばっていた。
高校進学テストを先週終え、中学最後の期末へ向けシリウスと格闘していた。
セルフラーニング◎が身についている。

高校に行ってもどこに行ってももう大丈夫。

写真.JPG
posted by ヒカリ at 01:11 | TrackBack(0) | 赤いマルと緑まる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の高校生

今日の高校生(高1)。週のノルマは15文としている。

この子は15文でなく、倍の30文練習してきていたが、いつも通り全部○だった。
写真.JPG

posted by ヒカリ at 01:09| 小学生からの英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公立高校前期試験を前に

中3生の私立の一般入試が全日程終わった。彼らの努力が形となり、全員が望む結果を勝ち取った。

これから公立高校の入試が来週まずは1回戦。この勢いのまま攻めてゆこう。

テストではこれまでの練習をその学校でもそのままぶつけたらいい。

普段通りのままの自分の力を出すだけでいい。

必ず出る難問はとっておきにしておいて最後の1分まで格闘したらいい。

これからいったん、最後の準備となる。何をしたらいいかって、いつものをまた見直すくらいでいい。

ページの下に練習日が書いてあるんじゃないか。
その日付を最後に一つだけ増やしてみてもいい。

積み上げてきた日付は裏切らない 。それは忘れようにも、もはや血となり肉となってしまっている。
離そうにも離れない影のように。
練習通りの力は、放っておいても勝手についてくるもんだ。
posted by ヒカリ at 01:07 | TrackBack(0) | 小中学生の高校入試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

今日の小学生。

この子(受験生)は今日も理科社会・ダブル満点おお合格だった。とくいの国語も三回目の思考で正解を自力で導き出していた。(赤○×→青○×→緑○×→)

超☆科目の算数の結果はどうだろう・・・。
写真.JPG
posted by ヒカリ at 14:17 | TrackBack(0) | 全員合格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ググルのとらんすれいと

ちよこれいと。トランスレイト。

高校生はアイムポンタの兄弟機を持っている子が多い。たまたまでもオソロだとちょっぴりうれしい。

まえにたまの文具部にもエントリーしたことがあるがこのアプリもまた無料なのに力持ち。


ヴォクは学生時代には古代語を少々(各1年間)とフランス語たっぷりと(4年)ドイツ語まあまあ(2年間)しかやってないので、わかる言語は多くないけれどちょっと調べたい時なんかに役に立つ。
写真.JPG
posted by ヒカリ at 03:11 | TrackBack(0) | またたび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

中2

入試前の中3生たちが仕上がってきたのは当たり前として、中2勢の健闘も目立っている。3月の会場模試は1年後に一般入試(高校)を受験する子から1人を除いて全員申し込みがあった。

今日の子は抜き打ちで教科書本文をテストした。いつもの通り、授業内で教科書を扱うことは一度もなく、教科書準拠のワークも一切渡していないが、普通にガッツリ書けていた。毎日のようにCDを聴いて練習していたのだろうか。ヴォクが指で指す単語の品詞を言う口頭即答テストでも、前置詞、不定詞、動名詞、接続詞全問、問題なかった。

定期試験に向けては各自で、死角なく準備を進めてほしい。自己ベストを取れるか否かはひとえに自分の努力にかかっている。

12月から各自セルフラーニングで取り組んできた総復習は全体として5合目くらいまで進んできている。すなわち中1範囲の総復習は終了していることになる。3月模試、4月模試では自己ベストが多くの科目、合計などで見られるだろう。

受験生になるということで部活の終了を待たずしてスイッチが入っている子が多くなってきた。
このまま進んでいくと、7月の会場模試くらいまでには望む結果を手にすることができるレベルに達する子も多いだろうか(希望いっぱいのままフェードアウツ)。
写真.JPG
posted by ヒカリ at 23:35 | TrackBack(0) | 小中学生の高校入試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする